きょうは、ここまで。

みつけたり、かんがえたりするブログ。

しんかするポケモン

ポケモンの最新作、サン・ムーンが発売された。ポケモンといえば、最近ポケモンGOが社会現象化したのが記憶に新しい。ポケモン自体はゲームやアニメ、映画など様々なメディアに展開し、世界的にも有名な、まさにモンスターコンテンツ。

 

やっぱり、ポケモンのすごい所は、20年以上も「変わらない」人気を保ち続けていることだろう。でも、そうして「変わらず」愛されるために、絶えず「変わり続けている」のがすごいんだ。

 

モンスターの数が増えただけでなく、とくせいやメガシンカ、ナッシーの首が異常に伸びるアローラのすがたなど、ゲームとしてどんどん「進化」している。

 

当たり前だと思うかもしれない。けれどもこういう大胆な変化を、ポケモンという絶対に失敗できないフィールドでやってのける開発陣には頭が下がる。きっとみんな胃がヒリヒリしてると思うんだ。

 

ただ、要素が混み入って「深化」しているのも事実。新参にはちょっぴり難しい。これからは大胆に要素を削っていくことも必要になるだろうな。

 

きょうは、ここまで。